ゲーム

新サクラ大戦のPVが来るもファンは困惑?

新サクラ大戦のPVが来るもファンは困惑?

新サクラ大戦のPVが来るもファンは困惑?

今まで存在が臭わされていたサクラ大戦の新作について、2019年3月30日にセガフェス2019会場にて、ついに情報が出た。
しかしその内容にファンは困惑している模様。


サクラ大戦とは?

サクラ大戦とはセガサターン時代に発売されたアドベンチャーゲーム。
架空の時代「太正」(大正ではない)を舞台に、主人公である大神一郎が帝国華撃団を率いて霊的な敵性存在と戦う話。

藤島康介先生の描く魅力的なヒロインと、わかりやすい勧善懲悪的なストーリーが評価されて大ヒット。
シリーズ化され、メディアミックスも行われた。
PS2で発売されたサクラ大戦5を最後に新作は出ていないが今でも根強いファンがいる。
ゲームはやったことなくても歌だけは知っているという人もいるのではないだろうか。

サクラ大戦シリーズ(サクラたいせんシリーズ、英字表記:Sakura Wars または Sakura Taisen)は、日本のゲームメーカーセガゲームス(2015年3月まではセガ)より1996年頃から開発、販売されているアドベンチャーゲーム、およびそれを原作としたアニメ、ドラマCD、舞台ショウなど派生作品のシリーズである。シリーズ累計450万本を売り上げた。
サクラ大戦シリーズ - Wikipedia


新サクラ大戦の発表

そんな中、2019年3月30日にセガフェス2019会場にて、ついに情報が出た。
しかしその内容はファンを少なからず困惑させるものだった。


キャラデザの変更

メインキャラクターデザイン:久保帯人 とあるように、キャラクターデザインが藤島康介先生から久保帯人に変わっているのである。
ファンの意見としては大きく3つに分かれている。

  • 藤島康介先生から変えないで欲しかった派
  • 久保帯人先生は向いてない派
  • 結構良いじゃん派


藤島康介先生から変えないで欲しかった派

やはり今までのデザインから変えないで欲しい人は多い模様。
ただし藤島先生には「クロバラノワルキューレ」にて自分の嫁をCVにゴリ押しした疑惑があるので、継続は難しかったのではないかという説も。


久保帯人先生は向いてない派

キャラデザ変更してもいいけど、久保先生は・・・と言う人もいる模様。
久保先生の作品的には男性主人公が格好良く戦う漫画が多く、ヒロインに焦点が当たるアドベンチャーゲームのデザインに登用するのに違和感があるようだ。


結構良いじゃん派

なんだかんだで結構良いじゃんという人もいる模様。


まとめ

新サクラ大戦が発表されるも、 メインキャラクターデザイン:久保帯人 で賛否両論。
もう変えることはできないので、良い作品を作って欲しい。


コチラもオススメ

KRSW

駆け出し機械学習エンジニア。機械学習、DB、WEBと浅く広い感じ。 Junior machine learning engineer. Not a specialist but a generalist who knows DB, WEB too.

役に立ったらシェアしてくれると励みになります。

にほんブログ村 IT技術ブログへ

-ゲーム

Translate »

Copyright© ITips , 2020 All Rights Reserved.