ソフトウェア

「Failed to load resource: net::ERR_BLOCKED_BY_CLIENT」エラーになる原因


サイトをデベロッパーツールで見るとERR_BLOCKED_BY_CLIENTエラーになっている


WEBサイトを見たときに意図した表示にならなくて、おかしいなと思ったことはないだろうか。

WEBブラウザに用意されている開発者(デベロッパー)用ツールで見てみると以下のエラーが発生していた。

Failed to load resource: net::ERR_BLOCKED_BY_CLIENT

この ERR_BLOCKED_BY_CLIENT は一体何なのか。

何故発生しているのか。

解決方法はあるのか。

そこで今回は「Failed to load resource: net::ERR_BLOCKED_BY_CLIENT」エラーになる原因について解説する。

この記事を書いている人


システムエンジニア、AIエンジニアと、IT業界で10年以上働いている中堅。PythonとSQLが得意。ブログもやっているのでフロントの知識もある。

記事を読むメリット

「Failed to load resource: net::ERR_BLOCKED_BY_CLIENT」エラーになる原因がわかる


「ERR_BLOCKED_BY_CLIENT」エラーとは

「ERR_BLOCKED_BY_CLIENT」エラーとは以下のようなもの。


「ERR_BLOCKED_BY_CLIENT」エラー

WEBページ上で F12 のキーを押して開発者ツールの画面を出し、consoleのタブに表示される。



「ERR_BLOCKED_BY_CLIENT」エラーの原因

ではこのエラーの原因は何なのか。

それは広告ブロックプラグインによるもの。

同じような疑問を持っている人がStack Overflowで質問しており、以下のような回答が出ている。

これらのエラーは通常、AdblockPlusなどの広告ブロックプラグインから生成されます。これをテストするには、別のブラウザを使用するか、広告ブロックプラグインをアンインストールします(URLバーの横にある拡張機能を右クリックし、[Chromeから削除...]をクリックします)。

参考:c# - I am getting Failed to load resource: net::ERR_BLOCKED_BY_CLIENT with Google chrome - Stack Overflow



解決方法

解決方法は質問の回答にあったように以下のどちらかとなる。

  • Chrome以外のWEBブラウザを使う
  • Chromeのプラグイン(拡張機能)を削除する



ITipsと同じようなブログを作る方法

ブログに興味がありますか?

もしブログに興味がある場合は↓このページ↓を参考にすれば、ITipsと同じ構成でブログを作ることができます

サーバー、ドメイン、ASPと【ブログに必要なものは全て】このページに書きました。
同じ構成でブログ作るのはいいけど、記事はマネしないでネ (TДT;)

ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログへ

他にもブログやSNSで紹介してくれると励みになります。

はてブのコメントで酷評されると泣きます(´;ω;`)

-ソフトウェア
-,

Translate »

© 2021 ITips