ソフトウェア

avif形式の画像ファイルをjpegやpngに一括変換するソフト

この「.avif」のファイル、アプリによっては読めないんですけど…


画像ファイルの拡張子 .avif

jpegやpngに比べて新しいファイル形式であり、高い圧縮率やHDR対応が特徴でSkebなどのサービスで利用されている。

しかし新しいが故に対応しているソフトが少ない


画像ファイルは見ることができなければ意味がない。

.avif に対応していないiPadアプリ等で画像を読むためには、どうしてもjpegやpngに一括変換したくなる。

どうにか変換する方法はないものか。

そこで今回はavif形式の画像ファイルをjpegやpngに一括変換するソフトについて紹介する。

この記事を書いている人


システムエンジニア、AIエンジニアと、IT業界で10年以上働いている中堅。PythonとSQLが得意。タブレットはiPad派。

記事を読むメリット

avif形式の画像ファイルをjpegやpngに一括変換するソフトがわかり、avif形式の画像があっても色々な端末で読めるようになる。


avif形式の画像ファイルとは

まずavif形式の画像ファイルとは何なのか。


AVIFは「AV1 Image File Format」の略である。

AV1 Bitstreamという定義に従って作られている画像ファイルで、ライセンス費用がかからない「AV1コーデック」という映像用コーデックが使用されている。


AVIFファイルの特徴は以下の通り。

  • 非可逆圧縮の圧縮率が高い
  • アニメーションも作ることができる
  • HDR対応

圧縮率が高いので大きく鮮明な画像でもファイルサイズが小さくて済み、複数画像を組み合わせたアニメを作ることもでき、High Dynamic Range(ハイダイナミックレンジ、HDR)に対応しているので色をより詳細に表現できる。


すごいファイルなんですね


凄い画期的なファイルだが、2022年現在まだ普及しきっているとは言えず

Windows10でさえ AV1 Video Extensionを追加でインストールしないと読むことができない。

コーデックを追加できないアプリでは読むことはできないだろう。



avif形式の画像ファイルをjpegやpngに一括変換するソフト

では他のデバイスでも読めるようにavif形式の画像ファイルをjpegやpngに一括変換するソフトはあるのだろうか。


avif形式の画像ファイルを一括変換するには縮小革命を使うと良い。

自作PCを題材にYouTuberをしている吉田製作所のHPからダウンロードできるソフトウェアで、Windows用のフリーソフトである。

※日本語版Windows7,8,10,11で動作します。日本語以外のWindowsでは動作しません。

参考:縮小革命のダウンロード(完全無料) – 吉田製作所


使い方は簡単で、「ここに画像ファイルをドラッグ&ドロップしてください」と書かれたエリアにAVIF画像をドラッグ&ドロップするだけ。


縮小革命


すると「保存場所」と「保存名」の設定に従ってJPEGまたはPNG変換した画像が保存される。

これでAVIFファイルが読めないアプリでも読めるようにJPEGやPNGに変換できた。


おお、超簡単!



まとめ

今回はavif形式の画像ファイルをjpegやpngに一括変換するソフトについて紹介した。

ポイントは以下の通り。

ココがポイント

  • AVIFファイルは動画コーデック「AV1」を使った画像ファイル
  • AVIFファイルは圧縮率や色調表現に優れるが、未対応アプリもある
  • AVIFからJPEGやPNGに一括変換するには「縮小革命」を使うと良い



他にもソフトウェア関連の記事もあるので、もし気になるものがあれば見てみて欲しい

ITipsと同じようなブログを作る方法

ブログに興味がありますか?

もしブログに興味がある場合は↓このページ↓を参考にすれば、ITipsと同じ構成でブログを作ることができます

サーバー、ドメイン、ASPと【ブログに必要なものは全て】このページに書きました。
同じ構成でブログ作るのはいいけど、記事はマネしないでネ (TДT;)

ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログへ

他にもブログやSNSで紹介してくれると励みになります。

はてブのコメントで酷評されると泣きます(´;ω;`)

-ソフトウェア

© 2022 ITips