生活

地デジの映らないチューナーレステレビが結構オススメな理由


最近チューナーレステレビってあるけど、アレどうなの?
ああ、アレは人によっては結構オススメですよ


「テレビ」と名乗りながらチューナーが無いチューナーレステレビ

一見意味が無さそうに思えるが、実は人によっては便利なアイテムだったりする。

どこが便利なのか。

そこで今回は地デジの映らないチューナーレステレビが結構オススメな理由について解説する。

この記事を書いている人


システムエンジニア、AIエンジニアと、IT業界で10年以上働いている中堅。PythonとSQLが得意。あまりテレビ番組は見ないが映像機器としては好き。

記事を読むメリット

地デジの映らないチューナーレステレビが結構オススメな理由がわかり、買い物の選択肢が広がる


過去のテレビに関する記事

過去にもテレビについてはいくつか記事を書いている。

過去の記事も参考になるので、気になったら見て欲しい。



チューナーレステレビとは


チューナーレステレビ


チューナーレステレビとはその名の通りチューナーを搭載していないテレビのこと。

チューナーを搭載していないので、電波を受信できず、地上波、BS、CSの番組を見ることができない。

しかし代わりに機種にはよるが以下のようなサービスを利用することができる。

チューナーレスTVで見られるもの

  • YouTube
  • Prime Video
  • NETFLIX
  • Hulu
  • ABEMA
  • TVer
  • などなど


    チューナーがなくても色々見れるんだね!
    でも大抵のサービスは有料でしょ?普通にテレビ買った方が良くない?
    テレビも見るならそうですが、メリットもあるんですよ



    地デジの映らないチューナーレステレビが結構オススメな理由


    チューナーを搭載していないチューナーレステレビが結構オススメな理由はいくつかある。


    ココがポイント

    • アンテナやケーブルが不要
    • NHKの受信料が不要
    • 本体価格が安い



    アンテナやケーブルが不要

    チューナーレステレビが結構オススメな理由。

    チューナーが無いので、当然アンテナやケーブルが不要という点がある。


    アンテナ設置と配線はなかなか面倒くさい。

    マンションのような集合住宅だと、アンテナが最初から設置されていてあとは配線するだけというところが多い。

    しかし一軒家だとそうもいかず、アンテナ設置から始めなければいけない。

    BSやCSに使うアンテナは個人でも取り付けできるが、地上波用のアンテナは屋根に取り付けるので、難度が高く業者に依頼すればコストもかかる


    チューナーレステレビはそもそも地デジ、BSやCSを見ることができないので、この作業をしなくてよい。

    メリットというよりは「する意味が無い」程度のものですけど




    NHKの受信料が不要

    チューナーレステレビが結構オススメな理由として、NHKの受信料が不要という点もある。


    NHKは地上波の受信料だけで年間1万円以上するので、安いとは言えない。

    そして国営でもないのに全国民に契約の義務があるかのような振る舞いをするので、一部の人間にはあまり印象が良くない。

    チューナーレステレビであればNHKは映らないので、NHKと契約する理由が無くなる

    代わりにNHKやよりも安いAmazonプライムや、ABEMAプレミアム等を契約しても良いだろう。



    本体価格が安い

    チューナーレステレビが結構オススメな理由として、本体価格が安いという点もある。


    これは当然のことで、チューナーが無い分仕組みがシンプルになるからだ。

    例えば2023年1月現在だと、43型でチューナー付きだと安くても5万円からという感じだが、チューナーレスだと4万円しない機種もあったりする。

    40型なら3万円を下回る機種さえある。


    40型でかなりお手頃なチューナーレステレビ


    テレビって何でこんなに安いんだろう


    テレビ番組よりもVODやDVD用に買うならこのような安い機種もアリだろう。



    チューナーレステレビがオススメな人

    チューナーレステレビがオススメな理由はいくつか紹介した。

    ではチューナーレステレビはどういう人にオススメなのか。


    チューナーレステレビがオススメな人は、あまり「テレビ番組を見ない人」だろう。

    地上波のテレビ番組を見る理由としては

    • ドラマをリアルタイムで視聴したい
    • 特定のテレビ局の特定の番組を見たい
    • キー局に出てくる芸能人を見たい

    などなど色々あるだろう。


    これらに興味の無い人にチューナレステレビがオススメである。

    リアルタイム性を問わなければ、後からVODサービスで視聴できることも多い。


    ニュースとかアニメとかスポーツは?
    こだわりが無ければABEMA TVの無料版で十分かも


    特に番組キャストや内容にこだわりがなく、ざっくりと「ニュースが見たい」「アニメが見たい」という需要であればABEMA TVで無料で見れる番組表の中に大体ある。


    ニュース、アニメ、ドラマ、スポーツ、麻雀、将棋、格闘技、釣り、と色々なチャンネルがあるので無料でも十分に楽しめるかと。


    なのでテレビ番組を見るのではなく、DVDやゲーム機のディスプレイとしての用途が強い場合はチューナーレステレビが良いかもしれない。



    まとめ

    今回は地デジの映らないチューナーレステレビが結構オススメな理由について解説した。


    チューナーレステレビが結構オススメな理由としては以下のようなものがある。

    ココがポイント

    • アンテナやケーブルが不要
    • NHKの受信料が不要
    • 本体価格が安い


    そしてチューナーレステレビがオススメな人は、テレビ番組をリアルタイムで視聴することに興味がなく、あとでVODで見ればいいという人や、テレビをDVDやゲーム機のディスプレイとして使っている人となる。


    昔に比べてネットやスマホの利用時間が増えた今だと、チューナー付きのテレビじゃなくても十分な気はしますね


    他にもテレビに関する記事もあるので、もし気になるものがあれば見てみて欲しい

    ITipsと同じようなブログを作る方法

    ブログに興味がありますか?

    もしブログに興味がある場合は↓このページ↓を参考にすれば、ITipsと同じ構成でブログを作ることができます

    サーバー、ドメイン、ASPと【ブログに必要なものは全て】このページに書きました。
    同じ構成でブログ作るのはいいけど、記事はマネしないでネ (TДT;)

    ランキング参加中

    にほんブログ村 IT技術ブログへ

    他にもブログやSNSで紹介してくれると励みになります。

    はてブのコメントで酷評されると泣きます(´;ω;`)

    -生活

    © 2023 ITips