生活

Amazonプライムビデオのおすすめ理由と注意点

アマゾンのプライムビデオってどうなの?
想定と違うところもありましたが、結構オススメですよ


Amazonのサブスクリプションサービス、Amazonプライム
2022年8月現在、年額4900円または月額500円で加入できる。

プライム会員の特典のひとつにプライムビデオ(prime video)がある。
アニメや映画、ドラマ等の動画コンテンツが見放題になるサービスだ。

このプライムビデオを実際に使ってみて良い点と注意する点がわかってきた。

そこで今回はAmazonプライムビデオのおすすめ理由と注意点について紹介する。

この記事を書いている人


システムエンジニア、AIエンジニアと、IT業界で10年以上働いている中堅。PythonとSQLが得意。アニメをよく見る。

記事を読むメリット

Amazonプライムビデオのおすすめ理由と注意点がわかり、サービスと比較しやすくなる


Amazonプライム関連記事

Amazonプライムについては以前にオススメ理由を記事にしている。

各サービスのおすすめ理由については対象の記事を参照してほしい。



Amazonプライムビデオのおすすめ理由

まずはAmazonプライムビデオがおすすめな理由について述べたい。

プライムビデオのおすすめポイントには以下のようなものがある。

ココがポイント

  • 豊富な動画コンテンツ
  • Amazonオリジナルコンテンツ
  • 家族もPrimeビデオを視聴できる


ひとつずつ見ていこう。



豊富な動画コンテンツ

プライムビデオのおすすめ理由のひとつが、豊富な動画コンテンツだろう。

邦画、洋画、ドラマ、韓流、アニメ、特撮など様々なコンテンツが揃っている。

例えば2022年8月現在だと以下のような作品を見ることができる。


prime video


ここに映っているのは私の趣味でアニメと特撮に偏ってますけどね


また地上波で放送中のアニメもあったりするので、人によっては録画する手間が省けるというのもポイントかもしれない。



Amazonオリジナルコンテンツ

プライムビデオのおすすめ理由に、Amazonオリジナルコンテンツも挙げられる。


オリジナルコンテンツはその名の通りプライムビデオの独占配信なので、プライムビデオでしか見ることができない。

例えば以下のような作品がAmazonオリジナルとして登録されている。


仮面ライダーアマゾンズを見てます



家族もプライムビデオを視聴できる

家族もプライムビデオを視聴できるところもプライムビデオのおすすめできるポイントだろう。


Amazonプライムに加入するのは個人だが、プライムビデオは同時に3台まで視聴することができるので、家族も見ることができる。

1つのAmazonアカウントで同時に視聴できるストリーミング再生の数は合計3つです。1つのイベントについては最大2つのストリーミング再生を視聴できます。

参考:同じアカウントでストリーミング再生がいくつ可能ですか? - Amazonカスタマーサービス


視聴するにはテレビにAmazonアカウントを紐づける必要があり、REGZA Z670KのようなAndroid TVであればテレビの機能でAmazonアカウントと紐づけてプライムビデオを視聴することができる。

やや古めのテレビでも「Fire TV Stick」のような外付けのデバイスをHDMI端子に挿せばプライムビデオを視聴することが出来る。


Fire TV Stickがあれば他の部屋の家族もプライムビデオが見れちゃうのね。これは便利!



Amazonプライムビデオの注意点

ここまでプライムビデオの便利なオススメポイントを挙げてきたが、注意すべき点も存在する。


Amazonプライムビデオの注意点としては全部のビデオが見放題というわけではないということ。

動画コンテンツの中には配信期限があり、配信が終わってしまうものもある。

またAmazonプライム会員でも、見放題ではなく期限付きの有償レンタルのコンテンツもある。

例えば機動戦士ガンダム サンダーボルトは2022年8月現在だとプライム会員でも見放題ではない有償コンテンツである。


見てみたかったのでちょっとショック


ただし動画コンテンツが見放題に登録されることもあるようなので、今見放題ではないからといって見放題コンテンツにならないとは限らない。

気長に待ってみるのもいいかもしれない。



まとめ

今回はAmazonプライムビデオのおすすめ理由と注意点について解説した。


Amazonプライムビデオのおすすめ理由としては以下のようなものがある。

ココがポイント

  • 豊富な動画コンテンツ
  • Amazonオリジナルコンテンツ
  • 家族もPrimeビデオを視聴できる


そして注意点としては以下の通り。

ココに注意

  • 全ての作品が見放題というわけではない


見放題ではない作品はあるものの、それでも見られる作品も多く、オリジナルコンテンツもある。

またプライム会員はビデオ以外にお急ぎ便が使えたり、ライフで食品や飲料が購入できたり、写真を保存するAmazon Photoも使うことが出来る。

自分にとってメリットが多いのであれば、加入する選択肢もアリなのではないかと思う。


他にもAmazon関連の記事もあるので、もし気になるものがあれば見てみて欲しい

ITipsと同じようなブログを作る方法

ブログに興味がありますか?

もしブログに興味がある場合は↓このページ↓を参考にすれば、ITipsと同じ構成でブログを作ることができます

サーバー、ドメイン、ASPと【ブログに必要なものは全て】このページに書きました。
同じ構成でブログ作るのはいいけど、記事はマネしないでネ (TДT;)

ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログへ

他にもブログやSNSで紹介してくれると励みになります。

はてブのコメントで酷評されると泣きます(´;ω;`)

-生活
-

© 2022 ITips