ハードウェア

Fire TV Stickでプロフィールエラー、コード:NONEが出た場合の対処法

Fire TV Stickを起動したらプロフィールエラーが表示されてそこから進まないんですけど…


Amazonの便利製品、「Fire TV Stick」。

テレビのHDMI端子に挿してWiFi等の初期設定をするだけで、プライムビデオやAbema、Netflix等をインストールして視聴できる優れモノである。


そんなFire TV Stickを起動しようとしたら、こんなエラーが出ることがある。

プロフィールエラー
コード:NONE

ホーム画面にすら辿り着けずリモコンからは電源をオフにすることしかできない。

このエラーコードすら無い謎のエラーを一体どうすればよいのか。

そこで今回はFire TV Stickでプロフィールエラー、コード:NONEが出た場合の対処法について紹介する。

この記事を書いている人


システムエンジニア、AIエンジニアと、IT業界で10年以上働いている中堅。PythonとSQLが得意。アニメをよく見る。

記事を読むメリット

Fire TV Stickでプロフィールエラー、コード:NONEが出た場合の対処法がわかり、エラーが出ても慌てなくなる


Fire TV Stickでプロフィールエラー、コード:NONEが出た場合の対処法

Fire TV Stickでプロフィールエラー、コード:NONEが出た場合の対処法、それは電源を入れ直して再起動すること。


ええ…。Fire TV Stickの電源を入れ直したけどエラー解消しなかったんですけど…
リモコンから電源ON/OFFしたんじゃない?
え?そうだけど、違った?
リモコンじゃなくて本体から電源に繋がっているケーブルを抜き差しするんですよ。


リモコンでON/OFFするのではなく、物理的に電源ケーブルを抜き差しする。

これで本体を強制的に再起動させることで復旧することが多い


ウチの場合はこれで直りましたね



Fire TV Stickでプロフィールエラーの原因

しかし何故Fire TV Stickでプロフィールエラーが起こるのか。


恐らくWiFi接続にエラーがあった場合にプロフィールが読み込めずにエラーになっているのだろう。

そしてWiFi接続がリモコンからのソフトリセットでは解消せず、電源を抜き差しして強制的に再起動することでネットワークに再接続して解消しているのだと思われる。


一応フォーラムによると、ルーター側の再起動で解消することもあるようだ。

お使いのテレビ、ネットワーク機器、Fire TV Stick 4Kを、以下の手順で接続することで、システムの自動調整により、問題が改善することがあります。

  • Fire TV Stick 4Kとルータ、設置されている場合はモデムの電源を落とします。
  • 20秒後を目安にルータ、設置されている場合はモデムの電源を付け直します。
  • ルータが起動し、Wi-FiがONになっていることをスマートフォンのWi-Fiアイコンなどで確認できましたらFire TV Stick 4Kの電源を入れ直します。
  • 問題が解決しているかどうか確認します。

参考:プロフィールエラー



まとめ

今回はFire TV Stickでプロフィールエラー、コード:NONEが出た場合の対処法について解説した。


エラー原因としてよくあるのはWiFi接続エラー。

対処法はFire TV Stickの電源ケーブルを抜き差しして強制再起動すること

リモコンによる電源ON/OFFでは解消しないので注意してほしい。


ウチでプロフィールエラー出たときは焦りましたね
いきなりエラー画面が出て、そこから操作できないのでネットワーク設定もできない
どうしようかと思いましたよ



他にもAmazon関連の記事もあるので、もし気になるものがあれば見てみて欲しい

ITipsと同じようなブログを作る方法

ブログに興味がありますか?

もしブログに興味がある場合は↓このページ↓を参考にすれば、ITipsと同じ構成でブログを作ることができます

サーバー、ドメイン、ASPと【ブログに必要なものは全て】このページに書きました。
同じ構成でブログ作るのはいいけど、記事はマネしないでネ (TДT;)

ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログへ

他にもブログやSNSで紹介してくれると励みになります。

はてブのコメントで酷評されると泣きます(´;ω;`)

-ハードウェア
-

© 2022 ITips