生活

格安SIMにSMSがオススメなたった1つの理由

格安SIMにSMSがオススメなたった1つの理由

安くて便利な格安SIM。
このSIMフリーで使える格安SIMにはSMSを付けるのがオススメである。
今回は格安SIMにSMSがオススメなたった1つの理由について紹介する。


SMSとは

SMSとはショートメッセージサービスの略で、電話番号に対してメッセージを送信できるサービスだ。

昔はショートメールCメールとも呼ばれていたものだ。
しかし今やLINEの発展でSMSを使う場面はかなり減ったと思われる。


通話プランを謳っている通常のキャリアにはSMSの機能は最初から付いている。

しかし格安SIMの場合は、契約の前にSMSを使うか使わないかを決めておく必要があり、SIMもSMSの有無によって別のものになる。

SIM変更無しにsmsの有無を変えることはできない。

故に格安SIMの契約時には最初からSMSを付けておくことを勧めたい。


格安SIMにSMSがオススメなたった1つの理由

SMSを利用するにはSIMの契約時にSMS有りのSIMを契約する必要がある。

しかし今や電話番号でメッセージのやりとりをするケースは稀である。

何故SMSがオススメなのか。

その理由は認証に必要だからである。

  • アプリ
  • WEBサービス
  • 海外系のサービス

アプリ

SMSはアプリの認証に利用されている。
有名どころだとPayPayLINEの認証に使われている。

認証と言うよりはアカウント作成寄りだが、配車アプリのUberGrabにも必要だったりする。

アプリを利用したいのにSMSが無いから使えないとなると辛いので、SMSはあったほうがいい。


WEBサービス

WEBサービスにもSMSは使われている。

例えばクラウドサービスで有名なAmazon、Azure、Oracle Cloudのの2段階認証にSMSが使われている。

Yahoo!ウォレットや「You got a mail」で有名なAOLも認証にSMSを利用している。

他にも中国で使われている検索エンジンBaiduのWEBマスターツールに登録する際にもSMS認証が必要だったりする。

アプリのときと同じだが、SMSが無いと認証のプロセスを突破できないのでサービスの利用に支障をきたしてしまう。


海外系のサービス

アプリやWEBサービスに限らず、海外系のサービスではSMSをより活用しているサービスもある。


例えば銀行でデビットカードの契約をしたとする。
そしてレストランで食事をした際にカード払いをする。
するとデビットカードの引き落とし通知がSMSで携帯に届く


他にも病院で受けた検査結果の通知だったり、鉄道の予約通知もSMSで来たりする。

このようにSMSは実は結構使われているので、使えるようにしておいた方がいい。


まとめ

格安SIMにSMSがオススメなただ1つの理由とは
アプリやWEBサービスの認証に使われているから。

SMSを付けておかないと配車アプリもクラウドサービスも使えないリスクがあるので、付けておいたほうがいい。


おまけ

筆者が使っているのはOCNモバイルONEの
SMS対応SIM
に050plusが半額になるプランを付けて月額1200円くらいで運用しています。

外で色々ダウンロードするとかしなければ十分ですね。


コチラもオススメ

KRSW

駆け出し機械学習エンジニア。機械学習、DB、WEBと浅く広い感じ。 Junior machine learning engineer. Not a specialist but a generalist who knows DB, WEB too.

役に立ったらシェアしてくれると励みになります。

にほんブログ村 IT技術ブログへ

-生活
-,

Translate »

Copyright© ITips , 2020 All Rights Reserved.