ニュース ハードウェア

Ryzen 3950Xと第3世代Threadripperの価格とスペックは?

Ryzen 3950Xと第3世代Threadripperの価格とスペックは?

既に発売されているRyzen 3900Xの上位版である『3950X』の発売日が延期されて11月になった。
そしてついに第3世代Threadripperの情報も出た模様。
今回は延期情報とともに価格とスペック情報も整理する。


(追記) 日本価格はコチラ

2019/11/30に日本で発売された価格情報はコチラ。

ついに発売、Ryzen3950XとThreadripper 3960X 3970Xの価格は?


Ryzen 3950X とは

Ryzen 3950X とは先にも述べたようにRyzen3000シリーズの3900Xの上位版である。
3900Xが12コア/24スレッドなのに対して、3950Xは16コア/32スレッドとThreadripper並のコア数を誇り、それでかつTDPは低いので電力を食わないスグレモノだ。
ただし価格については3900Xに比べてかなり高め。

CPU コア/スレッド 速度 TDP 価格
Ryzen 9 3900X 12コア/24スレッド 3.8~4.6GHz 105W 499ドル
Ryzen 9 3950X 16コア/32スレッド 3.5~4.7GHz 105W 749ドル
Threadripper 2950X 16コア/32スレッド 3.5~4.7GHz 180W 669ドル

参考:
AMD Ryzen™ 9 3950X | AMD
AMD Ryzen™ Threadripper 2950X Processor | AMD
AMD Ryzen 9 3950X CPU Official: 16 Cores at 4.7 GHz, $749 US Price


発売日が11月に延期

Ryzen 3950Xは、当初は2019年9月に登場する予定だったが、ここに来て11月へ発売を延期した模様。

AMDが、9月中に登場すると言われていた最上位CPU、Ryzen 9 3950Xの発売を11月に延期すると発表しました。
AMD、Ryzen 9 3950Xの発売を11月に延期。第3世代Threadripperも同時期に発売へ - Engadget 日本版


第3世代Threadripperの情報も

しかし第3世代Threadripperの情報も出てきており、11月に3950Xと同時に発売するとのこと。
第2世代Threadripperは12コアから32コアまでのラインナップだったが、第3世代は最低でも24コアを搭載しているので、第2世代に比べて更に強力なCPUになるようだ。

なお、AMDは第3世代のRyzen Threadripper 3000シリーズも3950Xと同じ11月に発売することを明らかにしています。


まとめ

  • Ryzen 3950Xは2ヶ月延期で11月登場予定、749ドル。
  • 第3世代Threadripperも同時期の11月登場予定で最低でも24コア搭載


コチラもオススメ

KRSW

駆け出し機械学習エンジニア。機械学習、DB、WEBと浅く広い感じ。 Junior machine learning engineer. Not a specialist but a generalist who knows DB, WEB too.

役に立ったらシェアしてくれると励みになります。

にほんブログ村 IT技術ブログへ

-ニュース, ハードウェア
-,

Translate »

Copyright© ITips , 2020 All Rights Reserved.