WordPress

ブログのアクセスを増やすためにランキングサイトに登録する

ブログのアクセスを増やすためにランキングサイトに登録する

ブログを開設したからには多くの人に見てもらいたい。
ブログのアクセスを増やすにはどうしたら良いか。
今回はアクセス数を増やすためにランキングサイトに登録してみたので、まとめてみる。


ブログのアクセス数を増やしたい

ブログを開設する人の目的は様々だ。

  • 自分の知識を発信
  • 仲間内での情報共有
  • 自分用の備忘録

ブログ開設の目的が自分用の備忘録が目的でなければ、対象の読者は書き手である自分ではなく自分以外の人となる。

また想定する読者を既知の知り合いに限定しないのであれば、不特定多数の人間が対象読者となる。
不特定多数を対象読者とした場合、読者0人ではモチベーションが維持できないし、1人よりも2人、10人よりも100人と多くの人に読んでもらいたくなる。

さらにブログにアフィリエイト用の広告を貼ってマネタイズしようとしているなら、訪問者数やクリック数が自分のお金に変わるので、何千何万と人が来てほしいはずだ。

ちなみにこのサイトは開設してから1年くらい経っているが、アクセス数は平日150PV、休日80PVくらいで、まごうことなき弱小サイトである。
私自身もアクセス数を増やしたいと思っている。


ランキングサイト

アクセス数UP

何とかアクセス数を増やす方法はないかと
「ブログ アクセス 増やす」
などのワードで検索していると
「ブログ開設直後はランキングサイトに登録すべし」
という記事がいくつか見られたので登録してみることにした。


ランキングサイトの仕組み

そもそもランキングサイトとは何か

ランキング、つまりランク付けするサイトなので、ブログを登録して登録ブログの中で順位付けされるサイトである。
順位はクリックによって上がっていき、順位が上がるといろいろな人の目にとまりやすくなるのでアクセスアップが見込める。

ざっくり書くと以下のような流れになる。

  1. ブログを登録する
  2. ブログに投票用のリンクを貼る
  3. 訪問者が投票リンクをクリックする
  4. ブログの順位が上がる
  5. 順位があがるとより多くの人の目に留まる


オススメのランキングサイト

これから登録するのでオススメも何も無いが、検索してみたところ以下が主流と書かれていた。

ランキングサイトを紹介するところによっては「ランキングサイトの登録は1つで十分」とするところもある。
しかし1回登録してしまえばランキングサイトごとに都度メンテナンス時間がかかるわけでもないので、複数登録しても問題無いと思われる。


ランキングサイトへの登録

ランキングサイトへの登録方法は基本的にどこでも同じだ。

  • アカウント作成
  • ブログの登録

メールアドレスを入力してアカウントを作成し、作ったアカウントにブログを紐付ける。
ブログを登録する際にブログのURLとRSSを登録する。


ランキングサイトへの登録後にやること

ランキングサイトへの登録後にもやることがある。
これらを行うことでクリックや投稿がランキングサイトへ反映できるようになる。

  • 投票用のリンクの設置
  • 更新を通知するping用のURLの登録


投票用のリンクの設置

1つは投票用のリンクを自分のブログに設置するのだ。
これを行わないと自分のブログの順位が上がらないので、ランキングサイトに登録した意味が無くなってしまう。

リンクは以下のようなバナー形式で提供されることが多い。

参考

ブログランキング・にほんブログ村へ

投票用のリンクの取得方法だが、ランキングサイトにアカウントを作った後にアクセスできるマイページのメニュー中で ブログパーツ という項目がある。
ブログパーツ のページに行くと以下のようにコピペ用のHTMLが用意されているので、それをコピーして自分のブログに貼り付ける。

<a href="https://blogmura.com/ranking/in?p_cid=11033009" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><img src="https://b.blogmura.com/88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="ブログランキング・にほんブログ村へ" /></a>

あとはクリックされるのを祈るのみだ。
またランキングサイトによっては自己クリックがアリだったりする。


更新を通知するping用のURLの登録

ブログに新しい投稿を行った際に、すぐランキングサイト側に投稿を反映できるように更新を通知するping用のURLの登録が必要だ。

ping用のURLを確認する方法は、にほんブログ村の場合だとメニューから以下の操作を行うことで あなた専用のPing送信先URL を確認できる。

記事管理 -> 記事反映/Ping送信

ブログ側の設定はWordPressの場合は左のメニューから以下のように投稿設定を開いて 更新通知サービス の入力欄にURLを入力して保存する。

設定 -> 投稿設定


さらに考えてみる

さらに考えてみる。


ランキングの順位が上がることでアクセス数が増えるのか。





そもそも自分が何か検索するときにランキングサイトを参考にしたことがあるか。





・・・





(,,゚Д゚)無いね





うん。
自分も使ったこと無いのに、
「他の人がランキングサイトを参考にしてるはずだ」
というのは仮定としておかしいね。





何か探すときにググることはあっても、わざわざランキングサイトの上位サイトを見てみようとは思わない事に今更気づく。

流入の間口を増やすにしてもツイッターとかSNSでリンク貼った方が人の目に触れそうではある。

ランキングサイトは記事の更新を自動的に反映してくれるから、そこは楽ではある。
あとは被リンクが増えることでSEO効果が期待できるかどうか。


まとめ

  • ブログのアクセス数を増やす施策として「ランキングサイトへの登録」がある
  • ただし普段の情報検索にランキングサイトが利用されない以上、直接の流入は期待が薄いので間接的なSEO効果の方に期待


KRSW

駆け出し機械学習エンジニア。機械学習、DB、WEBと浅く広い感じ。 Junior machine learning engineer. Not a specialist but a generalist who knows DB, WEB too.

役に立ったらシェアしてくれると励みになります。
If you felt this article is useful, please share.
にほんブログ村 IT技術ブログへ

-WordPress
-,

Translate »
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial

Copyright© ITips , 2020 All Rights Reserved.