WordPress

WordPressの記事がGoogleの検索結果に反映されない

WordPressの記事を書いてるのに、自分の記事をGoogleで検索しようとしても出てこない。
そんな悩みを解決する為の解決方法を紹介。


Googleに反映されているかどうか調べる

記事を書いたと言っても、Googleの中には膨大なサイトが登録(index)されている。
あるキーワードに関する記事を書いたとしても、そのキーワードでGoogle検索して自分の記事の有無を最終ページまで確認するのはかなり大変だ。

そんなことをしてくても済むように、Googleの検索機能には「そのサイトの中だけ」検索する機能が備わっている。
以前「いらすとやの検索」で書いたように、以下の方法で検索することで、Googleにindexされている自分のサイト内の記事を確認できる。

site:(サイトのURL)


「いらすとや」で検索を行う


Googleに登録されるためにすること

Googleに登録(index)される為に行う事として重要なのは2つ。

  • サイトマップ(sitemap)を登録する
  • インデックス登録を申請する

以降で詳細について説明する。


サイトマップ(sitemap)を登録する

サイトマップ(sitemap)を登録してサイト構造を明確にすることで、Googleがサイトをクローリングする際にスムーズにクローリングできるようになる。


Google XML Sitemapsを導入する

WordPressならGoogle XML Sitemapsのプラグインをインストールして有効化することで、サイトマップ(sitemap)を自動的に作る事ができる。

プラグインを有効化した後は

(サイトのURL)/sitemap.xml

にアクセスすることでサイトマップを確認できる。

Google XML Sitemaps | WordPress.org


サイトマップをGoogleに登録する

Googleのサーチコンソールのメニューから「サイトマップ」を選択し、 sitemap.xml を入力してサイトマップを追加する。

Google Search Console


インデックス登録を申請する

Googleも完璧ではないのか、サイトマップを登録しただけでは記事が全てGoogle検索に反映されない事がある。
そんな場合の為に手動でインデックス登録を申請する方法がある。
サーチコンソールのページから以下の操作でインデックス登録を行う事ができる。

(サーチコンソールの旧バージョンでは「Fetch as Google」だが、新バージョンではUIが変更されてURL検査になった。)

URL検査 -> URLを入力 -> インデックス登録をリクエスト



Google検索結果を確認する

これで検索結果に反映されたはずなので、検索欄に以下を入力して確認する。

site:(サイトのURL)

KRSW

駆け出し機械学習エンジニア。機械学習、DB、WEBと浅く広い感じ。 Junior machine learning engineer. Not a specialist but a generalist who knows DB, WEB too.

役に立ったらシェアしてくれると励みになります。
If you felt this article is useful, please share.
にほんブログ村 IT技術ブログへ

-WordPress
-,

Translate »
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial

Copyright© ITips , 2020 All Rights Reserved.