DB 開発

コマンドラインからMySQLに接続する方法

システム開発をしていると、どうしても コマンドプロンプトターミナル からデータベースに接続しなければならないケースがある。
そんなときにどのように書けばよいか。
よく忘れるので自分用にも書いておく。


mysqlコマンドは実行できる前提

前提として コマンドプロンプトターミナル からmysqlコマンドが実行できる必要がある。
以下のようなメッセージが出てしまう場合は、環境変数なりを設定して mysql.exemysql があるディレクトリにpathを通しておくこと。

'mysql' は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。

Windows 10 で PATH 環境変数を設定する方法 - Qiita


接続情報をオプションで指定

mysqlコマンドせMySQLに接続するのに必要な情報は大体以下の4つである。

  • 接続ユーザー
  • パスワード
  • 接続ホスト(IPやドメイン)
  • データベース名

これらを使って接続する場合は以下のようにコマンドを実行する。

mysql --user=[接続ユーザー] --password=[パスワード] --host=[接続ホスト] [データベース名]


パスワードを手動で入力する場合は -p

--password=[パスワード] だと画面にパスワードが表示されてしまう。
パスワードを表示させずに手動で入力する場合は代わりに -p だけ指定すると、接続時にパスワード入力が求められる。


順番に注意

データベース名は必ずオプションの最後に指定すること。
最後以外に指定するとデータベースに未接続でログインだけした状態になるので、そのあとSQLファイル等を実行しようとしても mysqlコマンドのヘルプ が表示されてしまう。
-D で指定すれば最後じゃなくても大丈夫らしい。)


参考

MySQL :: MySQL 5.6 リファレンスマニュアル :: 4.5.1 mysql — MySQL コマンド行ツール
MySQLコマンド覚え書き - Qiita
MySQLに接続するユーザー名とパスワードの指定 - MySQLコマンドラインツールの使い方


KRSW

駆け出し機械学習エンジニア。機械学習、DB、WEBと浅く広い感じ。 Junior machine learning engineer. Not a specialist but a generalist who knows DB, WEB too.

役に立ったらシェアしてくれると励みになります。

にほんブログ村 IT技術ブログへ

-DB, 開発
-,

Translate »

© 2021 ITips