アニメ

2020年秋(10月~12月)のおすすめアニメ3選

2020年秋(10月~12月)のおすすめアニメ3選

2020年の9月もそろそろ終わり、10月が始まる。
10月からは10~12月の秋クールのアニメがスタートする。

アニメについては時期によって視聴したりしなかったりする筆者だが、この秋シーズンについては注目作がいくつかある。

そこで今回は2020年秋(10月~12月)のおすすめアニメ3選を紹介する。

この記事を書いている人


からさん
システム、AI、データサイエンスと嗜むエンジニア。IT系にありがちなようにアニメやゲームを好む。基本的に録画勢。

記事を読むメリット

  • 2020年秋(10月~12月)のおすすめアニメがわかる

  • 2020年秋(10月~12月)のおすすめアニメ3選

    2020年秋(10月~12月)の個人的なおすすめアニメは以下のようになっている。

    2020年秋のおすすめアニメ

  • ゴールデンカムイ(第3期)
  • ドラゴンクエスト ダイの大冒険
  • 神様になった日


  • ゴールデンカムイ(第3期)


    TVアニメ「ゴールデンカムイ」公式サイト

    ゴールデンカムイはまさに2020年オススメしたいアニメのひとつ。

    ゴールデンカムイは日露戦争後の北海道が舞台で、アイヌが集めて隠した莫大な金塊を探す話

    主人公は日露戦争帰りの軍人「杉本」とアイヌの少女「アシリパ」。
    金塊の情報は網走監獄の囚人に入墨の暗号として彫られており、囚人たちは脱獄して各地に散らばっている。
    金塊を狙うのは主人公たちの他に囚人や軍、新選組の生き残りなど複数の勢力が狙っていて、それぞれが囚人の入墨「入墨人皮」を入手しようとしている。


    ゴールデンカムイの見どころはいくつかある。

    ひとつは面白いキャラクター達だ。

    軍や囚人が多く出てくるので、メインのキャラクターは男が多い
    そして出てくる男達が妙に濃い奴らばかり。

    • 脱獄スキルは高いが戦闘力は低い奴
    • 軍の偉い人の息子でありながら軍を抜けた目的不明の男
    • マタギで太めで一人だけ脱がされる男
    • 太めの女性を好むロシア出身の男
    • 金持ちのボンボンで緊張すると薩摩弁の早口になる男

    などなど、これらはほんの一部で囚人衆にも癖の多い変態が数多くいる


    またこの作品を通じてアイヌ文化を学ぶことができる。

    劇中には狩りをして食事をするシーンもあり、そこではアイヌの狩りがどのようにして行われ、そして獲物をどのように調理するかを知ることができる。

    またアイヌの村(コタン)に寄った際は、祭りや風習・文化についても解説が入る。


    あとは先の「男性多め」に関連するが下ネタが時々入る。

    男どもがチ○コの話をすることもあるし、男どもの入浴シーンやサウナシーンが妙に出てくる。

    中学生的な下ネタが好きな人にはかなりオススメできる作品だ


    なんかコミックスの宣伝のようになってしまっているが、アニメの方もストーリーが原作を端折っているところはあるものの、大筋のストーリーは外れていない。
    作画も漫画と違和感ないし、キャラクターの改変なども無く良い仕上がり。

    間違いなくオススメできるアニメである。
    放送はTOKYO MXで10/5(月) 23:00~となっている。




    ドラゴンクエスト ダイの大冒険


    ドラゴンクエスト ダイの大冒険 アニメ公式サイト

    ドラゴンクエスト ダイの大冒険はオススメというよりは期待作としてピックアップ。

    コミックスは24年前に完結しており、ドラゴンボールっと並ぶレジェンド作品。

    エニックスの人気RPG『ドラゴンクエストシリーズ』の世界観・設定を元にした漫画作品。ストーリー自体は本作オリジナルであり、ゲーム作品との接点はない。
    (中略)
    1989年から1996年までの間の7年間に渡り、『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』として『週刊少年ジャンプ』にて連載された(読切や番外編を除いて全343話)。単行本は全37巻。

    漫画は文句なしの優良作品。

    完結してから24年経った今でも、YouTubeに解説動画がちょくちょく投稿されるなど人気を見せている。

    そして当時もアニメ化されているが、その頃はコミックスの半分くらいのところのバラン編で打ち切られてしまった

    そして24年経った今回の再アニメ化。
    漫画が伝説級の作品であるため、期待している人は多いだろう。


    ただしあくまで「期待作」であり不安もある。

    何故なら失敗の前例があるから

    失敗の前例とは「封神演義」のこと。

    こちらもかつてアニメ化済みのものを、2018年に再度アニメ化。
    2クールで放送されたが、カットや台詞、作画など品質が悪く、評価はとても低い。

    アニメ覇穹封神演義は藤崎竜版封神演義原作のアニメで、99年以来のアニメ化で多くのファンに期待されました。 
    しかし一話から原作からの大幅カットや意味不明なキャラクターの台詞や行動、動かない作画、BGMの齟齬など多くの問題を抱えたものでした。


    いくら元の漫画が良作でも、扱い方を誤ると駄作アニメが生まれてしまう。
    同じ週刊少年ジャンプ系列の作品である「ダイの大冒険」の再アニメ化はこのような事にならないことを願うばかりである。

    そんなダイの大冒険の放送はテレビ東京系列で10/3(土) 9:30~スタート予定だ。




    神様になった日

    今季最も期待しているアニメ。
    それが「神様になった日」である。

    こちらは原作漫画があるわけではないので事前に内容を把握できているわけではない。

    しかしAngelBeats!やKeyの作品を手掛けた「麻枝 准」が原作脚本をしているので、面白くないわけがないと個人的にかなり期待している。

    少年
    どこらへんがオススメポイントなわけ?
    キャラ同士の掛け合いが凄く良いよね
    からさん
    AngelBeats!もリトルバスターズもそうだけど、いろんな方向にアホなキャラがいて、それぞれのキャラのアホさが噛み合って凄く面白い展開になる
    からさん
    少年
    なるほど、シナリオに定評があるわけね

    そんな「神様になった日」の放送はTOKYO MXで10/10(土) 24:00~スタート予定だ。

    少年
    土曜24時って日曜の0時ってことでいいんだよね?
    土曜の最初なら0時って書くだろうし、24時なら土曜の最後で合ってるんじゃないかな。
    多分・・・。
    からさん




    2020年秋(10月~12月)のおすすめアニメ3選 まとめ

    2020年秋(10月~12月)の個人的なおすすめアニメは以下の通り。

    2020年秋のおすすめアニメ

  • ゴールデンカムイ(第3期)
  • ドラゴンクエスト ダイの大冒険
  • 神様になった日
  • 「ゴールデンカムイ」は1期2期を視聴済みなので文句なしのオススメ

    「ダイの大冒険」は漫画は大好きで期待しているが、アニメ化で「封神演義」みたいなことにならないか心配な作品。

    「神様になった日」は安定の脚本家に期待している作品。



    既にアニメになった作品については、無料で視聴する方法について記事にしているので興味があれば見て欲しい。

    コチラもオススメ

    KRSW

    駆け出し機械学習エンジニア。機械学習、DB、WEBと浅く広い感じ。 Junior machine learning engineer. Not a specialist but a generalist who knows DB, WEB too.

    役に立ったらシェアしてくれると励みになります。

    にほんブログ村 IT技術ブログへ

    -アニメ

    Translate »

    Copyright© ITips , 2020 All Rights Reserved.