Python

pythonでキーボードからの入力待ちをしたい

pythonでキーボードからの入力待ちをしたい

pythonでキーボードからの入力待ちをしたい

pythonに限らず、プログラム上でキーボードからの標準入力を受け付けたいことがあるだろう。
今回はpythonにおける標準入力の受け方について紹介する。


標準入力とは?

検索してみたところ、標準入力とはキーボードのような入力装置のことらしい。
C言語で言う stdin が標準入力になる。

標準入力とは、UNIX環境でのキーボードに相当する装置のことである。
標準入力とは何? Weblio辞書

もう少しイメージしやくすると以下のような入力待ち状態がわかりやすいと思う。

○○を入力して下さい > (点滅)


pythonで「入力待ち」するには

pythonで「入力待ち」するには input関数 を使う。

コード

var = input("Please input variable : ")
print("Input variable is : {}".format(var))


実行すると以下のように入力待ち状態になる。

Please input variable : 


文字列を入力して Enterキー を押すと処理が継続される。

Please input variable : aaa
Input variable is : aaa

コンソールからの入力をオブジェクトに代入するときはinput関数を使う。
ちなみraw_input関数はpython3では廃止されている。
標準入力の受け取りtips@python - Qiita


まとめ

  • pythonでキーボードからの入力待ちをするときは input関数 を使おう


役に立ったらシェアしてくれると励みになります。

にほんブログ村 IT技術ブログへ

-Python

Translate »

© 2021 ITips