WEBサービス

Google検索で日本語ではなく英語サイトを優先表示する方法

英語で検索したいのに検索結果に日本語のページばかり出てくる・・・
Googleが英語の検索結果を出してくれない。

皆もこのような経験は無いだろうか。

検索ワードは英語で入力しているのに日本語の検索結果を返してくる。

英語の結果が欲しいのに日本語ページしか出ないのは困る。

特にIT関連の問題については、ドキュメントが英語しか無いこともあるので、それっぽい単語を含んだ日本語ページだと

〇〇について調査しました

わかりませんでした

いかがでしたか?

みたいな役に立たないページに当たりかねない

どうすれば英語で検索したときに英語の結果が得られるのか。

そこで今回はGoogle検索で日本語ではなく英語サイトを優先表示する方法について紹介する。

この記事を書いている人


システムエンジニア、AIエンジニアと、IT業界で10年以上働いている中堅。PythonとSQLが得意。

記事を読むメリット

Google検索で日本語ではなく英語サイトを優先表示する方法がわかり、自分の欲しい情報を検索しやすくなる。


Google検索で英語で検索しても日本語の結果になる原因

まず何故Googleは英語で検索しても英語の結果を返してくれないのか。

それは地域と言語の設定が作用しているから。



地域設定

Googleで検索すると、右上に歯車マークが表示され、そこから「検索設定」を表示することができる。


Google 検索設定


すると検索結果の設定が表示される。

そこを下にスクロールすると


Google検索結果設定

「地域の設定」という項目に「現在の地域」のチェックが入っている。


検索地域の設定


これによりコンテンツの位置(恐らくサイトが載っているサーバーの位置)で検索対象が絞られてしまう。

ユーザーの現在地の位置情報により、自動的に現在地のコンテンツが検索対象になる。例えば日本在住のユーザーが出張で韓国に行けば、韓国滞在中の検索対象は韓国のコンテンツになる。

 現在地と異なる地域のコンテンツを検索したい場合は、検索画面の「設定」→「検索対象の地域」で検索したい国あるいは地域名を選んで設定を変更する。

参考:Google検索、現在地以外の情報を検索するには設定変更が必要に - ITmedia NEWS



言語設定

言語も同様に設定されている。

先程の検索設定で開いたページで、サイドメニューにある「言語」をクリックすると言語設定のページを見ることができる。

検索結果 言語の設定


一応ここでは複数選択も可能だが、先の地域設定の作用もあり検索結果は日本語が優先的に表示されてしまう


まぁ読めない言語の検索結果とか見せられても困るけどさ・・・



Google検索で日本語ではなく英語サイトを優先表示する方法

ではGoogle検索で日本語ではなく英語サイトを優先表示する方法はあるのか。

ひとつは先に挙げた「地域設定」と「言語設定」を変更する方法がある。

ただしこれは後で設定を戻さなくてはいけないのが面倒臭い


ずっと英語で検索するわけでもないしなぁ


実は方法がもうひとつある。

それがコレ。

ココがポイント

URLパラメータを変更する

URLに &gl=us&hl=en を追加すれば、地域設定 アメリカ 、言語設定 英語 として検索できる。

こちらは検索設定を変更する必要が無いので簡単だ。


でも手入力するのも面倒じゃない?


確かに手入力するとなると面倒だし、パラメータを覚えていられないだろう。

対策としては辞書登録してしまうのがオススメだ。

例えば えいご の入力に対して &gl=us&hl=en を変換できるようにユーザー辞書に追加してしまえば良い。


それなら入力も簡単だし忘れずに済むわ



実践

では実践してみよう。

サンプルの検索キーワード BBC に対してURLパラメータ &gl=us&hl=en の無いものと有るものを用意した。

2つの検索結果を比較すると、結果の違いがわかると思う。

&gl=us&hl=en の無い方は日本語の検索結果を表示しており、&gl=us&hl=en がある方は英語の検索結果を表示している。

このようにURLパラメータを使うと英語で検索した結果を得ることができる。


一目瞭然だね



まとめ

今回はGoogle検索で日本語ではなく英語サイトを優先表示する方法について紹介した。

Google検索で英語の検索ワードで検索しても日本語の結果が表示されてしまう原因は、検索設定の地域と言語が日本向けになっているから

英語の検索結果を得る方法は以下の通り。

ココがポイント

URLに&gl=us&hl=enを追加する

&gl=us&hl=en を追加することで地域:アメリカ、言語:英語の設定で検索できる。

入力が面倒なら辞書登録すると入力しやすいのでオススメである。


この方法なら検索設定を変更しなくていいので楽ですね



他にもGoogle関連のTipsがあるので、気になったら見てみて欲しい。

ITipsと同じようなブログを作る方法

ブログに興味がありますか?

もしブログに興味がある場合は↓このページ↓を参考にすれば、ITipsと同じ構成でブログを作ることができます

サーバー、ドメイン、ASPと【ブログに必要なものは全て】このページに書きました。
同じ構成でブログ作るのはいいけど、記事はマネしないでネ (TДT;)

ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログへ

他にもブログやSNSで紹介してくれると励みになります。

はてブのコメントで酷評されると泣きます(´;ω;`)

-WEBサービス
-

Translate »

© 2021 ITips