生活

Twitter懸賞で当選DMが来てもすぐ返信しない方がいい理由

やったー!Twitterで応募した懸賞に当たったー!
早速DMに返信しよう!


その返信、ちょっと待った!


Twitterから応募できる懸賞は手軽だけど、危険もいっぱい

当選してプレゼントをゲットしたつもりが、個人情報を盗まれたということになりかねない。

そこで今回はTwitter懸賞で当選DMが来てもすぐ返信しない方がいい理由について解説する。

この記事を書いている人


システムエンジニア、AIエンジニアと、IT業界で10年以上働いている中堅。Twitterの懸賞での当選経験もある。

記事を読むメリット

Twitter懸賞で当選DMが来てもすぐ返信しない方がいい理由がわかり、Twitterで騙される可能性を減らすことができる。


Twitter懸賞で当選DMが来てもすぐ返信しない方がいい理由

Twitter懸賞で当選DMが来てもすぐ返信しない方がいい理由、それは相手が偽者かもしれないから


偽アカウントを作って連絡するのは簡単だ。

アカウント自体は画像やプロフィールをコピペして作ればいい。

そしてプレゼント企画に誰が応募しているかは、企画ツイートの返信者やRTしているユーザーを見ればすぐにわかる。

実際に偽アカウントから連絡がある事例もある。




うっかり偽者に返信してしまうと、個人情報を取られてしまう。

プレゼント送信用と言われて信じてしまえば、以下のような情報を渡してしまうだろう。

偽の当選情報で盗まれる情報

  • 氏名
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 口座番号(現金系なら)
  • プレゼント送付用と言われたら渡しちゃうかも
    危険ですね



    偽アカウントに返信するとどうなるか

    では偽アカウントに返信するとどうなってしまうのか。

    先程は個人情報を取られると書いたが、それだけではない。

    高額サービスを宣伝するようなメルマガや公式LINEに登録させられて、偽アカウントに新規登録者の収益(OPTアフィリエイト収益)が行ってしまうかもしれない。



    Twitterの偽者アカウントの見分け方

    ではどのようにTwitterの偽者アカウントを見分けるのか。

    主だった方法は2つ。

    偽アカウントの見分け方

  • IDを比較する
  • フォロワー数を見る

  • IDを比較する

    まず偽者は本物とは別のアカウントなのでIDが違う。

    IDはTwitterの場合、プロフィール名の下に書いてある @xxxx の部分だ。

    偽物

    @Utaware__LF
    公式
    @Utaware_LF

    こんな感じで似て入るが別物なので、DMに返信する前に公式アカウントをチェックしてIDが同じかどうかをチェックした方が良い。



    フォロワー数を見る

    他にはフォロワー数を見るという方法がある。

    偽アカウントは急造されたアカウントなので、公式に比べてフォロワーが極端に少ないことが多い。

    なのでDMを送信してきたアカウントを見てフォロワー数が少なければ(5000未満)、偽者と思ってよいだろう。


    Twitter 偽アカウントはフォロワーが少ない


    大体有名な公式アカウントなら万単位のフォロワーがいたりしますからね



    実際に偽アカウントが来た例

    当選DMではないが、実際に偽アカウントが来た例を紹介しよう。


    PowerColorのアカウントからフォローがあったかと思った。

    しかし冷静になってフォローしてきたアカウントのフォロワー数を見たらたったの9

    偽アカウントだと革新したので、その後通報した。




    まとめ

    今回はTwitter懸賞で当選DMが来てもすぐ返信しない方がいい理由について解説した。

    Twitter懸賞で当選DMが来てもすぐ返信しない方がいい理由は、相手が偽者かもしれないから

    偽アカウントに連絡すると、プレゼント送付先と称して以下のような個人情報を盗まれる危険性がある。

    偽の当選情報で盗まれる情報

  • 氏名
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 口座番号(現金系なら)

  • 偽アカウントの見分け方としてはこんな方法がある。

    偽アカウントの見分け方

  • IDを比較する
  • フォロワー数を見る

  • Twitterには楽しいが危険な場でもあるので、当選DMが来てもすぐに返信せずにまず本物か確認してから返信するようにしよう。



    他にもTwitterで気をつけたいTipsもあるので、気になったら覗いてみて欲しい。

    ITipsと同じようなブログを作る方法

    ブログに興味がありますか?

    もしブログに興味がある場合は↓このページ↓を参考にすれば、ITipsと同じ構成でブログを作ることができます

    サーバー、ドメイン、ASPと【ブログに必要なものは全て】このページに書きました。
    同じ構成でブログ作るのはいいけど、記事はマネしないでネ (TДT;)

    ランキング参加中

    にほんブログ村 IT技術ブログへ

    他にもブログやSNSで紹介してくれると励みになります。

    はてブのコメントで酷評されると泣きます(´;ω;`)

    -生活
    -, , ,

    © 2022 ITips