WEBサービス

[Chrome] Gmailで翻訳された画面を原文に戻す方法

[Chrome] Gmailで翻訳された画面を原文に戻す方法

  • Gmailで翻訳された画面を原文に戻したい。
  • Gmailでメールを翻訳したら戻せなくなった。

このようなトラブルに見舞われた際の対処法。


Chromeの翻訳機能

GoogleChromeはGoogle翻訳と連携しており翻訳機能を使う事ができる。
使い方としては以下の通り。

[code lang=text]
右クリック → 日本語に翻訳
[/code]

この操作を行うとブラウザの画面が翻訳される。


翻訳された画面を原文に戻す方法

画面が翻訳されると、URLが記載されているアドレスバーの (ブックマークボタン)の左に翻訳マークが表示される。
そこをクリックすると 原文に戻す のボタンが表示されるのでそれを押すと原文に戻る。


Gmailの場合は動作が異なる

Gmailの場合も翻訳後に翻訳マークが表示される。
しかし翻訳マークをクリックするとさらなる翻訳の確認をしてくる。

[code lang=text]
このページを翻訳しますか?
[/code]

原文に戻す のボタンが表示されないので原文に戻す方法がわからなくなる。


画面遷移しても翻訳が続く

メール内容の確認画面からメールの一覧画面に遷移しても自動的に翻訳されてしまう。
しかし 原文に戻す のボタンが表示されないので原文に戻す方法がわからない。


Gmailで翻訳された画面を原文に戻す方法

Gmailで翻訳された画面を原文に戻す方法は再度翻訳ボタンを押すである。
翻訳ボタンを押すと再度翻訳処理が行われるが、その後一時的に 原文に戻す のボタンがアドレスバー付近に表示される。

[code lang=text]
翻訳済み
[原文に戻す]
[/code]

原文に戻す のボタンを押すと原文に戻すことができる。


まとめ

  • GmailをChromeの機能で翻訳すると 原文に戻す のボタンが出ない
  • 原文に戻す場合は再度 翻訳 のボタンを押すと一時的に表示される 原文に戻す ボタンを押す


役に立ったらシェアしてくれると励みになります。

にほんブログ村 IT技術ブログへ

-WEBサービス
-, ,

Translate »

© 2021 ITips