ソフトウェア

Macでパスワード付き7zip圧縮ファイルが開けない原因と対策

Macでパスワード付き圧縮ファイル開こうとしたら、何度もパスワードきかれて開けない…


開発系やデザイン系でよく使われているMac。

とても便利だがトラブルもある。

その一つが圧縮ファイルの解凍(展開)

パスワード付き圧縮ファイルが開けないことがある


.7z ファイルのような圧縮ファイルにパスワードがついているものが開けない。

ファイルの作成者にパスワードを聞いてそのとおりのパスワードを入力しても開けない。

何故なのか。

そこで今回はMacでパスワード付き7zip圧縮ファイルが開けない原因と対策について紹介する。

この記事を書いている人


システムエンジニア、AIエンジニアと、IT業界で10年以上働いている中堅。PythonとSQLが得意。仕事ではMac、プライベートではWindowsを使ってる人。

記事を読むメリット

Macでパスワード付き7zip圧縮ファイルが開けない原因と対策がわかり、解凍エラーでも焦らなくなる。


Macでパスワード付き7zip圧縮ファイルが開けない原因

Macでパスワード付き7zip圧縮ファイルが開けない原因、それはmacOSの不具合

Macデフォルトの機能でパスワード付き圧縮ファイルを解凍しようとしたときに、画面上で何度もパスワードを求められる。

これはmacOSのアーカイブユーティリティが .7z のファイル形式はサポートしているのに、パスワードによる暗号化を復号化する機能が備わっていないので正しいパスワードを入力しても解凍できない現象が起こる。

7Zファイルの場合、macOS 10.15Catalinaおよび11.0Big Surバンドルアーカイブユーティリティは7Z抽出をサポートしますが、AES暗号化はサポートしません。

参考:Cannot unlock password-protected 7Z/ZIP · Issue #477 · aonez/Keka · GitHub



Macでパスワード付き7zip圧縮ファイルを開く方法

macOSのアーカイブユーティリティは7zに使われている暗号化方式をサポートしていないので、正しいパスワードを入力しても解凍できない。

ではどうすればいいのか。


Macでパスワード付き7zip圧縮ファイルを開く方法は、解凍用のアプリを使えば良い


The Unarchiver をインストールしてから、対象の7zファイルを右クリックして「The Unarchiverで開く」をすればパスワード入力後解凍できるはずだ。

ちなみに無料である。



まとめ

今回はMacでパスワード付き7zip圧縮ファイルが開けない原因と対策について解説した。

ポイントは以下の通り。

ココがポイント

  • macOSのアーカイブユーティリティが .7z のAES暗号化をサポートしていないので正しいパスワードを入力しても解凍できない
  • 解凍するには「The Unarchiver」のような解凍ソフトを使えば良い


これで正しいパスワードを入れているのに何度もパスワードをきかれてしまう現象は解決できたはずだ。


macOS側の問題かー
サポートしてないならエラーメッセージでも出してくれれば混乱せずに済んだのに…
OS側が想定してない暗号化方式とはいえ、不親切な挙動ですよね


他にもMac関連の記事もあるので、もし気になったら見てみて欲しい。

ITipsと同じようなブログを作る方法

ブログに興味がありますか?

もしブログに興味がある場合は↓このページ↓を参考にすれば、ITipsと同じ構成でブログを作ることができます

サーバー、ドメイン、ASPと【ブログに必要なものは全て】このページに書きました。
同じ構成でブログ作るのはいいけど、記事はマネしないでネ (TДT;)

ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログへ

他にもブログやSNSで紹介してくれると励みになります。

はてブのコメントで酷評されると泣きます(´;ω;`)

-ソフトウェア
-, , , ,

© 2022 ITips